本文へスキップ

教材出版 学林舎は学習教材の制作・販売、教育商材(理科実験工作教材・アメリカの教科書など)を取り扱っています。

TEL. 06-4962-5876

〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘3-19-3

新しい教育シーンをクリエイト


【GAKURINSHA TOPICS】
学習カリキュラムを考える
小学校低学年カリキュラム
 小学校低学年カリキュラムを考えるにあたって、いくつかポイントがありますが、一番大切なのは“継続した学習習慣と学習方法の獲得”です。これが身についていないと、年齢を重ねるごとに学習の幅が狭まり、学習することが困難になります。学校での学習は、最低限必要な学習“知”を獲得すること。そして、学習習慣と学習方法を身につける場です。小学校低学年の子どもたちにとって、学習基礎を築く大切な期間です。ただ、ここで気をつけたいのは、学校の学習はあくまでも“基礎学習”であるということです。そのため、学校外の学習(塾、家庭学習など)において、学校と同じ基礎学習をすることは状況によっては必要かもしれませんが、学校ではできない学習習慣や学習方法を身につけることがカリキュラムを構成するにあたてっての課題です。

“考える学習の習慣付け”
 学校ではできない学習の一つに“考える学習の習慣付け”があります。目的は、与えられた問題をじっくり考え、理解できなければ、辞書や参考書などを使い、調べ学習する習慣を身につけることです。低学年ですので、状況に応じて考える時間を設定する必要があります。継続して学習できるかがポイントです。
 考える学習カリキュラムを構築するにあたって、学林舎では成長する思考力GTシリーズ国語・算数を推奨しています。GTシリーズを使ってのカリキュラムに関して、教材カタログ、学林舎ホームページで紹介しています。



バナースペース

教材出版 学林舎



〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘3-19-3
TEL 06-4962-5876
FAX 06-4962-5877
e-mail info@gakurin.co.jp