本文へスキップ

教材出版 学林舎は学習教材の制作・販売、教育商材(理科実験工作教材・アメリカの教科書など)を取り扱っています。


 成長する思考力GTシリーズ国語 要約力特化



 学習対象者
 小学校高学年(教材レベル:GT国語6級)
 *中学生、高校生学習可。


問題レベル5段階
基礎レベル★★★   応用・発展レベル★★★★★

形式 ページ数 価格<税込>
 A4版・書き込み式
 *解答別冊付き
32ページ 916円

 PDFページ見本    教材購入


□教材内容

 「GT国語 要約力特化」は、「読む→思考→要約→表現」を学習できる教材です。
 問題構成はGT国語と同じように4ページ1回構成となっています。
 「絵を見て」「資料を見て」「要約する」「表現する」の4つの視点から要約力を強化し、表現力育成につなげていきます。




 
この教材の特徴は「要約力」「表現力」を8つのテーマ「野生生物があぶない」「エネルギー問題」「食料と水の問題」「日本の農林水産業」「福祉問題」「人口問題」「環境問題」「税金について」で学習します。各テーマは「絵を見て」「資料を見て」「要約する」「表現する」の4つを1回として構成されています。


 「GT国語 要約力特化」の評価(答え合わせ)は○×で評価できるものではないと考え、評価基準をSABCの4段階で評価できる解答にしています。各回、【解答例】【評価基準】を示しています。【解答例】では、キーワードになる文字を赤字にしています。このキーワードが入っているかを参考に【評価基準】を読んでいただき、S〜Cの評価をしていただく指導方法になっています。そのため、指導する側も「読む→思考→要約→表現」ができなければ指導できません。もしくは、評価基準を学習者自身が理解して学習するのであれば学習効果を得ることは可能です。


*解答・指導書サンプル

□学習・指導イメージ

 「GT国語 要約力特化」は4つの学習視点で1回が構成されています。
 テーマは8つです。

『第1回 野生生物があぶない』
『第2回 エネルギー問題』
『第3回 食料と水の問題』
『第4回 日本の農林水産業』
『第5回 福祉問題』
『第6回 人口問題』
『第7回 環境問題』
『第8回 税金について』

指導の方法はいくつかあります。
○個人別に学習させ、個人別に対応する指導。
○個人別に学習させ、指導する側が要点、キーワードを中心に一斉解説指導。
○クラス3-5人で、時間を決めて学習させ、指導する側が模擬回答を示し、生徒の質疑応答に応える指導。
○クラス3-5人で、時間を決めて学習させ、学習者がそれぞれ要約した内容を発表させ、自分の解答と比較をした上で、指導する側が要点、キーワードを中心に解説する指導。

 指導方法に関しては、上記以外にも現場に応じて、様々な指導が可能です。ワンランク上の学習を子どもたちと共にスタートさせてはいかがでしょうか。



バナースペース

教材出版 学林舎

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘3-19-3

TEL 06-4962-5876
FAX 06-4962-5877
e-mail info@gakurin.co.jp